無料でイメージバックアップが取れるAOMEI Backupper Standard

EaseUSのTodo Backupと機能は似ています。

AOMEI Backupper Standardも無料から使用できるバックアップソフトです。

動作環境

製品 AOMEI Backupper Standard
バージョン: 4.0.2
タイプ: フリーウェア
ファイルのサイズ: 82.66MB
OS サポート: Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP (全てのエディション, 32&64bit).

ダウンロードとインストール方法

公式サイトから無料版のダウンロードを行う手順です。

ダウンロード方法

1:公式サイト http://www.backup-utility.com/jp/free-backup-software.htmlにアクセスします。

『フリーウェアのダウンロード』をクリックし保存または実行を選びます。

インストール方法

ダウンロードしたexeファイルをダブルクリックなどで実行します。

後は手順に従いインストールを行います。
言語の選択、インストール場所の選択

バックアップの取り方

AOMEI Backupper Standardを起動します。

1:バックアップタブを選択します。

バックアップには何種類かあります。
・システムバックアップ
Windowsをバックアップしてシステムパーティションのイメージを作成する。

・ディスクバックアップ
イメージダイルへハードディスクをバックアップする。

・パーティションバックアップ
イメージダイルへパーティションまたはボリュームをバックアップする。

・ファイルバックアップ
イメージダイルへファイルをフォルダーを簡単にバックアップする。

・同期
ダイル同期によってフォルダーをバックアップしイメージファイルがない。

今回はHDDまるごとのパーティションバックアップで説明します。

2:パーティションバックアップを選択します。

3:タスク名を決め、バックアップしたパーティションを選択し、次に保存先を選択します。
ここで保存先には別ドライブが好ましいです。外付けHDDやNAS、ファイルサーバーなど。

4:設定が終わったら、後は開始ボタンを押すだけです。

以上でパーティションバックアップのバックアップは完了です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告